訪問看護の看護師求人について

訪問看護の看護師求人について

pixta_7131474_S.jpg

在宅=訪問看護の派遣の募集は意外と多いのです。

訪問看護と言うと経験のある看護師というイメージがあると思います。

確かに新卒での募集はありませんし、経験10年以上のベテランの方が多い職場です。

最近は在宅で看護を受けたいと言う方が増えているので、訪問看護はとても重要になっているのですが、訪問看護師の数は不足しています。

バイトやパートの募集をしているところも多いですし、派遣の募集もしています。

訪問看護は看護と言っても、どちらかと言うと介護の要素が強いように感じます。


介護度が低い方もいれば、介護度が高く呼吸器を付けている方や急変の確立が高い方など様々です。

常勤で働く訪問看護師は介護度が高く難しいケースを任されますが、バイトや派遣は介護度が低い方に主に訪問します。

1日1時間でもいいから手伝いに来て欲しいのが現状の様です。


訪問看護の良い所は、1軒30~60分位の利用が多く1回の時間が決まっているので、余程の事がない限り残業はありません。

記録も簡単にカルテに記載する位のものなので、数分で終わってしまいます。

本当に色々なケースや利用者がいてとても勉強になりますよ。


常勤になると緊急時や夜間帯の電話当番などもあるので、夜勤はないと言っても呼び出しがあれば行くことになるので、かなり大変な仕事です。

看護師単発バイトならベネッセMSM看護師

2016年8月 9日|