イベントナースの派遣看護師

イベントナースの派遣看護師

イベントナースは、社内運動会、芸術祭、お祭り、スポーツ大会、野外音楽祭といった大きなイベントの救護室などで働く仕事です。

ツアーナースと似ていますが、宿泊が伴うことはなく、ほとんどが1日で終わる仕事です。

また、イベントはいろいろな所で開催されているので、単発バイトとしての募集が多いですね。

私が働いたのは、スポーツ大会の救護室です。

大きな怪我や病気はありませんでしたが、とても暑い日だったので、体調を崩した方数名いました。

それほど緊張せずに出来ましたよ。

イベントナース!高校野球の救護室!

高校野球の救護室での仕事は、とても思い出深いです。

地方予選でしたが、試合に全力を尽くす球児達、応援する仲間たちの熱い思いが伝わる会場にいるだけでも、感動がありました。

待機している時間も長いので、観戦していると、応援している自分がいるんですよね。

私が働いた日は大きな怪我も病気もなく、試合の感動もあって、帰りはとても爽やかでした。

派遣の仕事もいろいろあって、時給も様々ですが、私はスポーツ関係での仕事がとても好きです(#^.^#)   

イベントナース!コンサート会場のスタッフ(#^.^#)


コンサート会場での救護室は、仕事は楽ですよ。

お勧めです!

スポーツと違って、ケガはまずほとんどありませんし、気分が悪くなった方がいらっしゃったくらいです。

1日2回公演だったので、午後から夜にかけて、結構長い時間でしたが、楽しかったですよ!(^^)!

イベントナース!遊園地での仕事!(^^)!


年末のイベントで、年間一番の人出になる日に、某遊園地の救護室で働きました。

人が多いと体調を崩される方も多くなり、また、思わぬ転倒や小さい子がケンカになって怪我をしたとか、なんだか常に救護室は人がいましたね。

でも、緊急性高いケースはなく、保健室の先生のような感じで過ごせて、楽しかったですよ!

2016年3月29日|